陶器というのは

何千度という温度のなかで鉱物はより美しくなるんですね。