誰しもが陥ってしまうようなこと

自動車の教習所などで、教官が正直に話をしてくれることが有ります。

いきなり「私は今朝、交通違反をしてきました」というようなことを話されることも。

どのような内容かというと、時速50キロのところ、10キロくらいはオーバーして走っていたということだそうです。

また、そのように交通ルールというのを100%守っているひとは居ないだろうし、居たら迷惑になるとのことでした。