理解という不理解

理解しているということを、リセットしてみるということは初心でとても良いことかもしれません。

分からないから教えて欲しい、または、分からないと思って調べてみる。

これが、本来の原点回帰なのだと思います。