休息ということ

何も考えないで、気楽にできるというのは、場所によってそのようなスイッチが入ることが有るそうです。

ですので、仕事場で気楽にと言われても難しいでしょうし、何かをしなくてはならないような親の立場では、本当に気楽というのがどこか寂しいことになるのかも知れません。