邪魔をするひと

競争という言葉がありますが、分からないようにすれば、どのようなことをしてもよいと思っている人が多いと思います。

ですが、自分の中に何かは残ることになります。

それが、本当に邪魔なことなのだと思っています。