今日という日を大切にしてみる

年間としては365日という、日数が有るのですが、映画などでも一日の出来事をとても長く撮影しているようなことがあります。

今日と言う一日は、たった数百、数千の一日でしょうが、大切にしてみるような日があっても良いと思います。