自分を知るということ

何かをするときに、トラブルなどが起こりますが、誰かがというよりは自分がという価値観で考えた場合には、時には転職のような考えになるでしょうし、独学ということがあるでしょう。

そのようなことは、自分がどのように考えているのかということを先ずは知ることが大切だと思います。