始まるという時

どんな時にでも、始まりというのが有ります。

ですから、最初というのは新しい気持ちだと思いますが、それが慣れると、どこかでまた、新しいということが欲しいと思えるのかも知れません。