どこででも生きていける

何かに求められれば、実際のところどこででも生きていけるように思います。

しかし、そのように求められたことに、疲労や、不安などから、応えることが出来ないようなことになると、上手く行かないでしょう。

ですから、求められるということに合わせて、自分も成長しなくてはなりません。