明日があれば明後日も

毎日のできごとというのが有りますので、今日が過ぎれば明日なのですが。

そのようにして誰もが同じ時間を過ごしていると思うと、平等な時間、空間でも、こんなに違う営みになるのかと不思議な気分になります。