天真爛漫ということ

天真爛漫という言葉を聞くと、必ず、誰かにしわ寄せがいっていて、とても困る人が居るんだろうなという風に聞こえます。

手放しに、自由に、思うが儘なんてことはなかなかあり得ないようなことで。

どこか、許せるようなタイプの人でないと、難しいんでしょうね。