分ったつもり

だいたいのことは、分かったつもりということが多いと思います。

ですから、あまり相手を追い詰めるようなことをしないで、理解しようとする為にお互いに会話をするということが本来の方法だと思っています。