活力があるときには

みんなが同じ方向を見ていて、それをしているということが出来ると、とても活力があると思います。

人間というのは、そういう意味で寂しがり屋で、ひとりで活力というのはなかなか難しいかもしれません。