情緒ということがある

懐かしいような写真を見ると何故か、とても嬉しくなることが有ります。

あった、あった、こんなときがあったと(笑)

ですから、思い出の品というのは大切で、何かの時には少し眺めてみると、なんとなく良かったと思えることがありますね。