楽観的

へらへらと笑っていると、そんな風にいつもしているから、何もわかっていないと、怒ることがあります。

頼る気持ちが強いと、しっかりして欲しいでしょうが、どうにもこうにも自分でしなくてはならないと思えた時には、へらへらされていた方が、話している間も息抜きになるかも知れません。