できることをする

挑戦ということでは、できないことをするということですが、それも、いつまでもできないことをするのではなくて、出来るようになるから、挑戦しているということですよね。

ですから、できるようになっているのであれば、できることをする。

一見して、挑戦という言葉が世の中には溢れていますが、実際にはできることをしている姿の方が多いということですから、無理なことをいつもするのではなくて、できることをいつものようにしてみることが、積み重ねですね。