話をした方がいいこと

遺言などのように、人間というのはいつも生きているという保証がどこにもありません。

そういうことからも、自分の本心や、思いというのは、どこかで伝えておくべきことであったりします。

まぁ、大半は感謝の言葉や、注意事項のような話をされるのかも知れませんが。

そうすると、心が清らかになるような、穏やかになるような、そんな背負うような気分から解放されるそうですから、トライされてみてください。