何かをしている

どんな病気になったとしても、どんな健康があったとしても、毎日のように何かはしています。

仮眠と言っても四六時中寝ているのはとても辛いことで、また、毎日のように掃除しなくてはならないことがあるのも、家事といえども、大変なことです。

家庭でしている作業とは人件費で換算するとかなりの金額となるそうですが、どんなことにでも、いずれも何かをしていなくてはなりません。

だから、きっと、何かを夢中にしているひとのことをどこかで、遊んでいるかのように見えることがあるでしょうが、意外にそうでも無いので、褒めることも大切だと思います。