何かは存在している。

昔に、ビジネスでの自己啓発というような本を読んだことがありました。

そこでは、枯渇したような井戸を深く掘り下げるような努力よりも、より、水が有る場所へ出かけた方が早いというようなことでしたよね。

何かにしがみつくということで、熟練も存在していますが、それが、社会から取り残されるようなことであれば、諦めることも大切ですよね。