倦怠感と言動

人間ですから、疲れることがありますよね。

または、自分の理想や、不満、ジレンマなどもあります。

そういうことから、ストレスというマイナスな負担が出ると、言葉もマイナスなことをしてしまうと思います。

平常心是道というような茶道などでの言葉をよく見ますが、負担が生じることは身体ですから、精神まで、同じように疲れる必要が無くて、精神は毎日平常心でいられるように茶を飲んで落ち着こうと。

そういう意味でも、日本のお茶は一服なのかも知れません。