さばをよむ

どんなことでも、美しく見て欲しいということがあります。

ですから、美化させてみて、話をしてみたい。

いつも良い自分をみんなには知ってもらいたいということが、大切な美徳なのかも知れません。