いろんなことをするといろんなことが分かる

どんなことにでも、してみることが出来るのであれば、その時に知ることが有りますよね。

ですから、ちょっとしたことでも、出来ることがあれば気楽にちょっと触ってみるということは大切かも知れません。