いろいろと最終段階に。

出入り口に、車椅子対応としてのスロープが完成し、いよいよ体験オープンの10日に近づいて来ました。

どのように伝えて、理解をしていただけるかがとても心配で、レクチャーをしながら上手く就労活動ができるように練習をしています。

また、のびのび文化のスライドも更新しましたので拝見ください。

どうしても、最初は利用者が少ないので、雰囲気が暗くならないかどうか、また音楽などをかけて静かになりすぎないようにした方がいいか、楽しんでもらえるような方法はどんな感じか、利益になるにはどうするかなど。

どのようなことにでも、スタートというのは足らないことが多すぎて心配になるものです。

しかし、そういったことを乗り越えて、現在の就労継続支援B型も全国で営んでいると思いますので、誰しもが経験をする壁を乗り越えて次に進んでいきたいと思いますので、温かく見守ってください。