災害の怖さ。

雨が降れば、もちろん良いことも悪いこともありますよね。

匙加減というのがとても大切だと思います。

ですから、不足すると生命線が枯渇して、満たされ過ぎると形あるものを流してしまう。

なんとも、微妙なことから維持をしているということに今更ながら気づきます。

何気ないことも、維持していくことはとても大切で、1日休んだくらいはと思っても、積み重なればとても大きな日数となってしまいます。

絶やさないことが、きっと維持することだと思います。