妖怪とか、幽霊って。

何かようかいってな話ですが、お盆が近づくにつれて、いろいろな話を聞きますが、ここ岐阜県では全国で妖怪話が一番に多いそうです。

人間って、いろいろなことを教訓にして、どんなことにでも活かすことをしていますよね。

例えば、皿屋敷のお菊さんでしたっけ?!どう感じていますか。

ただ単にお化けということではなくて、10枚揃っていた皿を一枚割ってしまって、それについて化けて出て来ているんですよね。

よくよく考えてみれば、とても責任感が強い女性だなと思うんです。

いいじゃないか、一枚くらいって(笑)斬って殺されたら、その侍になんでだ??って恨みます。

侍、バカやろう、侍、アホジャないかとか。

でも、皿について、後悔しているようなことですから、ある意味同情をしてみれば、とても大切なものを壊してしまったことが、自分よりも壊した本人のが辛いということを知りますよね。

後悔先に立たず。

今の出来事は、後に化けてでてこないように、やりなさいよってことですかね。