努力家ってどんなこと。

例えば、こうやって毎日、文章を書いていることを、隣から見ているひとは「凄いね毎日そんなに書いて」と思ったとします。

何か、一時間も考えて、文章を書き直して、そんなことをやっているようにも思えますが、実は会話と同じような速度で記入していて(笑)

そんな、難しく考えてはいません。

それと同じように、ひとによって得手不得手があって、結局はだれよりもしていられることを、いつまでもしていられたらば、幸せというか天職なんだと思っています。