除菌対策してますか?!

訪問看護ステーションでは、爪などのケアをいたしますが、やはり、高齢になってくると白癬菌などいろいろと爪にも対策がひつようとなってきます。

爪を処理するだけではなく、看護ケアとしていろいろなことで道具を滅菌するメンテナンスがとても重要です。

殺菌ランプなどで、道具を殺菌したり、煮沸消毒や、液体などの消毒など、いろいろな行程で菌を除去していきますが、ほぼ100%殺菌されるようになります。

ご自宅で、何気なく使用しているものなどにも、清潔な状態を上手く保てるように、イオンなどを噴霧する空気清浄機ですとか、ウィルス対策をお勧めいたします。

これは余談ですが、竹酢というものがとても殺菌力があって、靴や身の回りの物に吹き付けるだけで、殺菌されるということですので、可児御嵩訪問看護ステーションでは常時冷蔵庫へ入れてあり、私は喉が痛いと10倍に薄めた竹酢を喉に吹き付けます。

 

意外にスッキリして、慣れないと少し違和感がありますが(笑)

昔ならでわの知恵はお勧めですね。