釉薬や原料。

朝倉のアトリエで、集めた釉薬などから、いろいろなものを混ぜてみて、どんな表現に変わるかを試したりしました。

朝倉は、遠赤外線治療器などのセラミック製作なども関わっていたことがあり、マイナスイオンやゲルマニウム、ラドンなどの材質で有効的なセラミックも、配合できるくらい経験しています。

釉薬に関しては輝石と組み合わせるなど、試行錯誤をされていますから、みなさん楽しみにしています。