考えてみれば教えられる。

焦らずに一歩、ヒヨコのような、白鳥の子供かなと思わせる、鶏では無いような。

作者に聞くと、毎日、いろいろなことがとてもあわただしく感じるので、それを少しでも焦らない気持ちになれるように、メッセージを描いたということです。

考えてみれば、絵ってそういう一面が有るんですよね。