作画をする。

小さなサイズから、作画をしてみた方がコンパクトに表現が出来るので、大きなサイズより楽な場合が有ります。

油絵などのキャンパスでも、号のサイズが大きいほど金額が高くなるそうです。

まぁ、名がある作家さんなどは別な話しなのでしょうが…。