作品、作品、作品。

同じ物をいくつも作ることは、難しい場合もありますが、同じでないと規格した作品では販売出来ないです。

そこも、手作りでも同じ作品を制作するって難しいですよね。