何事も執着や依存心。

とても強く思える男性、体力があって、いろいろ知っていて。

そんな人も弱いと思えるような瞬間がもちろん有ります。

仕事が上手くいかない時や、気に入った人に理解されない時、または、子供の扱いなど(笑)

どんなに偉い人も、どんなに素晴らしい方も、何かに依存して、何かを頼って生活を維持しているということを忘れて、全てを権力者が決定し、行動しているかのように見えてしまいますが、それは大きな間違えですよね。