なんでも、慣れるということ。

慣れると、どうしても作業が簡単になってしまい、それが面白く無いということがあります。

しかし、慣れないと、ストレスとなってしまい疲労感が強いです。

昔の人は初心を忘れないようにと言っていましたが、本当にそうだなと思います。

慣れていても、どこか初心になれば、簡単な作業にも、もしかしたらこれではダメかもしれないというような、初心で良い意味でプレッシャーとなって、成長をするものだと思います。