なんだこりゃーも大切。

あれをやってはいけない、これをやってはだめ、安全なことを考えればそんなこともあります。

ですが、芸術に対しても同じように言われると、それは少し違うように思います。

ただ、評価を意識しているような仕事となってしまえば、それは才能を磨く場所が無くなるように思えるからです。

ですから、試作や挑戦には本人が納得すればそれで良くて、販売となれば制限が有りますが、それまでの間はとにかく才能や元気を磨くことですから、それでいいと思っています。