かっこつけない方が楽。

年数を生きると、女性では化粧を努力する時期、男性では体力や体系を努力する時、などがあると思いますが。

だんだんと、要領というのでしょうか、惰性というのでしょうか、何といえばいいのか(笑)

自分にとって、ピッタリとくるような姿になって、あまり必要以上に求めないような格好になって来ますが。

そこから、また、自分の努力したいことに出会えると、なんとも上手く力が抜けた感じの、その人らしさがあるように思えます。

ですから、あまり無理をしなくても、自分らしいのが丁度、やり易くて、美しいように出来るのではないでしょうかね。