いろいろ作品。

販売をすると著作権的に無理なものは、面白いのでやっている趣味みたいなことになります。

やはり、あれしちゃダメ、これしちゃ意味無いなどと自由を奪うよりは、ご愛嬌で楽しくやってみた方が育みますから、そう言うことも大切にしていますね。